アメリカでのおうちホームステイ評判

英語を使い異文化を学ぶ楽しさを知り英語を学ぶ進路へ進む

おかげでただでさえ地黒でしたが、真っ黒になり帰国する事となりました。
【苦労したこと・大変だった事3つ】言葉、食べ物と体調、ホストシスターとの関係言葉:ホームステイで苦労した事と言えば、一番に挙げられることはやはり言葉です。
伝えたいけど伝えられないという出来事は、その度に落ち込む物です。
食べ物と体調:食生活もガラリと変わるのがホームステイです。
日本では母に野菜中心の料理を作ってもらっていましたが、ステイ先では朝は簡単に済ます文化のようで、いきなり朝からファストフードに連れて行かれることもありました。
また、炭水化物が多く便秘になったりニキビが出来たりと言った体調の変化もありました。

その時はホストマザーに相談して、ヨーグルトやドライクランベリーを食べさせてもらい改善しました。
ホストシスターとの関係:ステイ中は常にホストシスターと行動を共にしていましたので、彼女の機嫌がなんらかの理由で悪い時はとても気まずい思いをしました。
それをどうにも出来ない英語力である自分の力不足です。
【最後に】おうちホームステイで、英語を使い異文化を知る楽しさを知った私はその後英語を学ぶ進路へと進み、私にとって英語は自分のアイデンティティを形成する1つの大きな要素となりました。
ぜひこの体験をたくさんの人にしてもらいたいです。

中学1年時習い事経由でアメリカにてホームステイを経験 : 英語力は低かったが滞在中様々な経験ができ楽しかった : 英語を使い異文化を学ぶ楽しさを知り英語を学ぶ進路へ進む